設置の方法|自販機を設置する際に役立つ情報〜ゴクゴク爽快自販機術〜
女性

自販機を設置する際に役立つ情報〜ゴクゴク爽快自販機術〜

設置の方法

女の人

2通りある自動販売機の設置方法

自動販売機を設置する方法は、メーカー任せのフルオペレーションタイプと全部自分でこなすセミオペレーションタイプがあります。 フルオペレーションタイプは、メーカーに土地だけ貸して自動販売機を設置させる方法です。商品の入れ替えや売上金の管理、ゴミの管理に至るまでメーカーが全てやってくれます。自分は何もしなくても済みますのでオーナー感覚はあまりありません。売上の20%程度が手数料として収入になりますが、電気代は自分持ちとなりますのである程度の売上が見込める場所に向いています。セミオペレーションタイプは、自動販売機を購入、もしくはリースをして自分で設置する方法です。商品の仕入れから売上金の管理まで自分が全て行うので、自動販売機と言う店で商売していると言うオーナー感覚になれます。売れ筋をマーケティングして、いかに安く商品を仕入れるかが成功への鍵となります。

手間をかけずに副収入が得られる自販機ビジネス

今や世の中は低所得時代です。給料がなかなか上がらないサラリーマンにとって、少しでも収入を増やせる副業は少なからず魅力を感じます。しかし、朝から晩まで働くサラリーマンにとって、時間を割く副業はなかなか出来ません。休日を利用する手もありますが、体に負担がかかり長続きしません。そこで、自分は何もしなくても機械が24時間稼いでくれる飲料自動販売機ビジネスが注目されています。一般的に、缶ジュースなどの自動販売機はドリンクメーカーが直接運営しているフルオペレーションタイプです。したがって、ドリンクメーカーに自動販売機の設置場所を提供するだけで手数料としての収入が得られます。自宅前の空きスペースや駐車場にデッドスペースがあり、人通りが結構あればしめたものです。副業を考えているサラリーマンなら検討の余地は十分にあります。